身の回りに眠っているが、無意識に捨ててしまっている物品(切手・はがき・本・CD・DVD・外貨紙幣など)をみんなで持ち寄り、世の中に役立てる活動です。
集められたものは、特定非営利活動法人「シャプラニール=市民による海外協力の会」に寄付し、バングラディッシュやネパールの都市で過酷な労働を強いられている子供達を支援する「子供の夢基金」に活用されます。
ベルマークは、教育助成財団を通じて、日本における学校の備品購入など、教育支援活動に役立てられています。